» 2010 » 12月のブログ記事

冬至も来て、本格的に寒くなってきました。


ベランダの植物たちも寒そうですが、寒さに対して

糖度をあげ、冬の準備に入っています。


(霜が降りる頃、野菜が甘くおいしくなるのは

糖度を上げ、凍らなくするためです。)


今年夏に苗から植えたピーマンです。

癒し整体サロン起業準備日記

ゆっくりとまだ成長しています。


癒し整体サロン起業準備日記

こちらはこれ以上大きくならないので

少しずつ赤くなっています。



もちろんまだ食べられます。


秋頃、市販のピーマンと私の育てたピーマンと

いっしょに炒めたことがありました。


私の育てたピーマンのほうが早く柔らかくなります。


肥料で急激に細胞が肥大したのでなく、

ゆっくり細胞分裂で育ったので火の通りが早いのです。


そして「ゆっくり育った野菜の色は」で書いたように薄めの緑になります。

http://ameblo.jp/rokumao/entry-10715011395.html


体は食べ物でできているので、見かけの派手な

ものでなく、できるだけちゃんと生きているものを摂りたいものです。


モミジの赤や、銀杏の黄の紅葉もすてきですが、

畑や田んぼの道ばたに草の紅葉を見つけました。


癒し整体サロン起業準備日記

メヒシバの紅葉です。

花と葉の一部が赤紫になっています。


癒し整体サロン起業準備日記

春に見かけるスミレです。

春の花は秋に咲くときもあります。


癒し整体サロン起業準備日記

キンエノコロです。

気持ちよく風に揺れていました。


初冬の畑の道ばたの散歩はたのしいです。ニコニコ



<食べ物の5色>の続きです。


<赤>の物は見るだけでエネルギーにあふれています。

赤の食べ物が不足すると


●無気力

●スタミナ不足


になります。


前回も書いたように赤の食物はミネラル豊富なため、

元気になるのです。


赤の食べ物のミネラルは


・鉄(血液に関係)

・マグネシウム(ホルモン・骨・細胞のエネルギーなどに関係)

・亜鉛(皮膚・爪の健康に関係)

です。


私もエネルギー不足の時は赤を取り入れています。

例えば赤のセーターを着たり、赤パプリカを食べます。

辛いのが苦手でも、うどんの時に七味をかけます。


ところがある日、赤で失敗したことがあります。


一日中夜まで、カラーデザインの勉強で、赤の資料を大量に見ました。


そうしたら、脳が興奮して眠れなかったのです!


夕食に赤の食べ物を食べるのは適量がいいようです。





一時的な改善では満足しないあなたへ

~このような方が来院~

・30~50代の女性
・主婦・会社員・看護師

【肩こり、腰痛専門院】
 
 ~院長資格等~
◇気功プロフェッショナルコース認定気功師
(日本統合医療認定師主催)
◇日テレの番組専任施術師(~2014)
◇「35歳からの整体体操教室」講師

ご予約→公式HP
http://www.body-natural.com
女性のための施術院 
コライユ

お問合せ
TEL 048-837-2917
受付時間:平日9時~20時
WEB予約24時間OK
「ブログを見て」とお電話ください。

営業時間:9時半~19時(月~土)
休み:日曜、祝祭日

こらいゆのブログカレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031