納豆を6倍に増やす

[


納豆は買って食べる人が多いと思いますが、簡単に自分で作れます。

食事を作るついでに作ってみました。

今は、納豆容器を作る工場が稼働していないらしく、納豆が手に入りにくいので納豆好きの方はお試しください。

材料 納豆 1パック(ひとり分個包装のもの)

    乾燥大豆 250G

    水     適量

    

    カイロかこたつ 

    ラップ

    キッチンペーパー


■1日目夜

 大豆を洗い大豆から5cmくらい上まで水を入れます。



■2日目朝

 大豆より1cm上まで水をいれ(水は入れ替えても入れ替えなくてもどちらでもOK)

 圧力なべで5、6分煮ます。

 火を止めて15分蒸らします。


 ※圧力なべがない場合、手の軽い力でつぶれるくらいまで煮ます。

 途中差し水をしながら2時間くらいです。


 煮あがった大豆が熱いうちに納豆1パックを混ぜます。


コラム|ボディトーンメンテ ベリル


 混ぜたものを適当な容器にいれます。


 (私は使った納豆のパック、耐熱ガラス容器に入れました。)


 容器上部をラップでくるみ、楊枝で穴をいくつかあけ、キッチンペーパーをかぶせ(空気と水蒸気を逃すため)

 段ボールにカイロを入れ(またはこたつに入れる)、翌日朝まで温めます。

(約24時間)



■3日目朝

コラム|ボディトーンメンテ ベリル
納豆菌がうまくついています。


コラム|ボディトーンメンテ ベリル
納豆容器再利用したものはこのような感じです。



 この状態になったら冷蔵庫で保存です。


納豆が手に入らなくて「わら」が手に入るならそれでもできます。

納豆は入れないで、容器を「わら」に替えるだけです。


祖母の家に遊びに行くと「わら」で作って土に埋め、出来たてをよくごちそうしてくれました。

出来たてはとってもおいしいですよ!


コラム|ボディトーンメンテ ベリル
       ムラサキハナナ


無痛整体って?  http://www.body-natural.com/









]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました