疲れに効く「新タマネギ」 <黄>

[


あるレストランで迫力のあるムラサキのネギ坊主を見かけました。

「アリウム」という観賞用のネギです。

直径15cmくらいで見応えがあります。


鑑賞用ユリ科の植物はきれいですが、どちらかというと私たちの生活

で身近なユリ科の植物は「タマネギ」「青ネギ」のほうです。


今日は旬の「新タマネギ」についてです。


タマネギは「フラボノイド」の一種「ケルセチン」を含んでいます。

毛細血管の血管を強くし、血流を良くする作用があります。

「動脈硬化予防」「がん予防」に効果があると言われています。


「体の疲れ」、「筋肉疲労」には生のタマネギが適しています。

「硫化アリル」が生のタマネギに多く含まれ、ビタミンB1と結びついて

吸収が促進され疲れに効くのです。

ただし、揮発しやすいので水にさらさないように注意します。


選び方

1,巻きがしっかりしているもの

  (横から挟むように触ってみるてふかふかしていないもの)


2,皮の筋目が多いもの

  皮の筋目=根の本数

  つまりそれだけ土の栄養をしっかり吸収し、おいしくなる



私もサラダのタマネギは大好きなのですが、体質でたい体に合わないため

食べられません。

レタスに移った香りを楽しんでいます。


「無痛整体」のベリル

http://www.body-natural.com/






]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました