世界自然遺産 小笠原での思い出

[

「小笠原」が世界自然遺産になることが決まりましたね。


実は高校生の時に「小笠原」に行ったことがあります。

父が単身赴任で小笠原諸島の「父島」で仕事をしていたので

家族で遊びに行きました。


「父島」はお正月から海開きをするほど暖かいところです。

海開きの時に「ウミガメ汁」を振る舞っていました。

初めて「ウミガメ」食べたのはその時です。

コラーゲンたっぷりらしく、ぷるぷるしていておいしかったです。


散歩に行くと、本土と違うカタツムリや野生のヤギが野山を

駆け回っている様がめずらしかったです。


それから「父島」は、驚いたことに「品川」ナンバーの車が走っています。

確かに、いくら田舎とはいえ、東京都には違いないです。

エメラルドグリーンの海と白い砂浜、強い太陽がとても印象的でした。

「小笠原諸島」は交通手段が船しかないので、豊かな自然が守られたようです。

無痛で「骨盤調整」

ボディトーンメンテ ベリル

http://www.body-natural.com/

]]>

日常 
corailをフォローする
中浦和・武蔵浦和|女性専門整体

コメント

  1. ako より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今回世界遺産に登録されたことで大きな話題になりましたが、小笠原についてはほとんど知識がなかったです。
    知り合いに小笠原諸島に行ったことがある人もいなかったので・・・。
    ウミガメ汁にびっくりしました。
    ウミガメって食べられるんですね。
    コラーゲンたっぷりって、なんとなくスッポンなどのような感じなのかなって思います。

    それに東京都だから当然といえば当然だけれど、走っている車が品川ナンバーというのも驚きですね。
    でも確か伊豆諸島も品川ナンバーでビックリしたことあります。
    さすがに一週間に定期船が1往復のみ、片道25時間かかるといわれるとなかなか行かれません。
    行ってみたい気持ちはありますが・・・。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >akoさん

    噂では小笠原の食堂でウミガメ料理を出すところがあるとか。スターフルーツや島のちいさなバナナもとびきり美味しいです。

    そうですね。交通は不便ですが、その分開発されていない自然が感じられます。ゆっくり旅をしたいときにいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました