【肩こり・腰痛にならないために その4】

おはようございます。
肩こり・腰痛専門 女性のための施術院 コライユです。
 
今日のテーマは、
=========================
靴は自分の足に合うものを履きましょう
=========================
です。
 
肩こり、腰痛さんの靴の減り方を見ますと、

  1. 外側が減る
  2. かかとが減る
  3. 左右の減り方の差が大きい

などです。
 
ひとりひとりの状況が違うので足を根本的に改善するの
は専門家の力を借りなければむずかしいです。
 
それでも自分でできる対策の一つに「靴の選び方」があ
ります。
 
できれば、シューフィッターに見てもらい、

  • 足の甲の周囲のサイズ※EやEEなどのサイズの事
    です。
  • 足の長さ※左右の足で違うことがあります。

を正確に知っておくと良いと思います。
 
そして、甲の部分にゆるみがでない(※とても重要)、
また足指が靴の中で動かしやすい靴(※靴を履いて歩い
たり、グーパーして確認します)を選びましょう。
足
↑ 赤い部分が泳がないようピッタリしたものを!
 
できれば足の付け根辺りが甲側に折れる柔軟性のある靴
だと歩きやすいです。
 
高いヒールの場合、前にすべらないように中敷きで調節
します。
※高いヒールは肩こりになりやすいのでオススメできま
せん。
どうしても履かなくてはならない時は、上記の対策と履
く時間を短く(替えのヒールを用意する。2,3センチ
くらいのもの)すると良いでしょう。
 
【靴の試着のしかた】
かかとに靴をしっかり合わせ、紐靴やベルトがある場合
甲をしっかりしめます。
 
甲の部分がフリーなパンプスなどは別売りの甲を締め
るパンプスベルト、シューズベルトを使うと足が安定
します。
コライユでは、足が安定するまで中敷きもおすすめし
ています。※市販品です。
また、このような靴の話もお伝えしています。
 
あなたも専門家の力を借りる時はこのような自分でで
きる改善方法の話をしてくれる整体院を選びましょう。
 
************************
・武蔵浦和より徒歩12分
肩こり・腰痛専門
女性のための施術院 コライユ
・公式HP(ご予約はこちら)
http://www.body-natural.com/
・お問い合わせ
TEL 048-837-2917
月~土 9時半~19時
日曜・祝祭日休み
「ブログを見て」とお電話ください。]]>

タイトルとURLをコピーしました