【整体 さいたま市|整体で不調を早く改善したいあなたへ|女性整体師が10年間見てきてわかった「不調をリセットしやすくする5つ秘訣」】

整体院の選び方

さいたま市 中浦和・武蔵浦和|女性専用整体 女性のための整体院コライユのブログ

整体で不調を早く改善したいあなたへ|女性整体師が10年間診てきてわかった「不調をリセットしやすくする5つの秘訣」

私が10年間、女性のお客さまを見てきて思ったことは、整体を受けに来ても「リセットしやすい人」と、「リセットしづらい人」がいるということです。
リセットしやすい人はこれから紹介する5つのことができているか、またはやろうと努力している、これがリセットしづらい人との違いです。

以前整体に行ったけどいまいち改善した気がしないあなた。今度こそよい整体院を見つけ早く改善したいなら整体と合わせてこの秘訣を実行してみましょう。

「整体だけでは早く改善できないの?」と思うかもしれません。

筋肉をゆるめるような一般的な整体だけでは難しい方がいます。
なぜならその秘訣は心の持ち方にあるから。

もし、あなたがこの5つの秘訣を見て無理そうと思っても大丈夫。完璧にやろうと思わないで、できるところから始めればだんだん身体が楽になります。

では具体的に見ていきます。

 

1 強いストレスをやわらげる、弱めストレスでも長時間続けない

「ストレスのない人はいないんじゃないの?」
はい、その通りです。
秘訣はストレスとのつきあい方

よくストレスは身体に悪いと言われます。

ストレスは強く身体に影響し、交感神経を働かせるから。

交感神経って?
交感神経の働きは、
・血管が細くなる(血圧が上がる)
・血流が悪くなる(冷え)
・筋肉が硬くなる(長時間の筋肉の硬さは身体の歪みに)
・腸が動きにくくなる(便秘)

副交感神経はその反対の働きになります。

ストレス自体は悪くありません。
悪いのは
「長時間続くこと」です。
適度なストレスはやる気につながります。

例えば野生のライオン。

ライオンが獲物を見つけ、走り出す
(やる気のストレスで交感神経が働く)

獲物を食べ、くつろいでいる
(ストレス状態がなくなり、リラックスの副交感神経が働く)

もし、走り出したときに副交感神経が働き始めてしまったら、トイレに行きたくなったり筋肉がゆるんで走れなくなり獲物を逃してしまいます。

ストレスのないライオン

 

私たちに置き換えると日中にほど良いストレスがあるとバリバリ仕事や家事をこなせると言うことになります。

ただ、人は夕方になると副交感神経が交感神経より優位なのが自然のリズムなので、夜遅くまでバリバリ仕事や家事をするとストレスがかかりあらゆる不調が出るのです。(肩こり、腰痛、生理不順、肌荒れなど)

 

<強いストレスと弱めストレス>

強いストレスとは

転勤
子供の独立
結婚
親の他界

など。
良いこと悪いこと関係なく、大きく環境や状況が変わったときにストレスが強くなります。

弱めストレスとは

上司と気が合わない
満員電車で通勤
起きるのが苦手だけど、毎朝家族のために朝ご飯

強めストレスの例以外で日常的にあるストレス。
上記は目安であって実際、ストレスの度合いは個人個人で違います。

強いストレスは簡単に解消しないので長い間思いわずらい、弱めでも夜遅くまでの仕事(=ストレス)」などになると長時間続きます。

 

<解消法>

①自分が強いストレスを持っているか、弱めだけど夕方から朝までストレスになることをしているか自覚すること
自覚できなければ、そもそも解消しようとしないので。

強いストレスの場合は頭の中でぐるぐると不安の繰り返しをしてしまいがち。
その場合はその不安一つ一つを付箋に書きます。頭の中で不安をぐるぐる繰り返し始めたらすぐに眺めます。
不安がなくなったらその付箋を捨てます。新たに出てきたら付箋に書きます。

頭の中でぐるぐる思い悩むとエンドレスで余計な不安が増えます。不安の量を目で見て把握するとだんだん自分の心のつきあい方が分かります。

自分でうまくできない場合は、不調が重くならない内にカウンセリングや心をリセットするセッションなどを利用しましょう。(当院でもカラーボトルを使ったセッションなど心を整えるコースがあります。-お問合せはこちら -感想はこちら

 

②夕方以降は判断することはなるべくせずにゆっくりしましょう。
そうは言っても「なかなかできない~!」という日もあると思います。

その場合は1週間の内、

日曜と水曜はなるべく家事をしない

一日の内5分でも一人の時間を持つ

など、まめにリセットする工夫をしてみてください。

 

ストレスが軽減すると良い睡眠が取れ、次の日からの動きやすさが変わってきます。

すこしでも習慣化できればあなたのその不調は軽くなるでしょう。

 

2 感情に振りまわされない

このブログを読んでいるあなたは、なにかしら痛みやしびれなどの身体の不調があると思います。
その時、「痛い、痛い」と感情にどっぷり浸かって感情と一体化していませんか?

確かに痛みは辛いです。
私も気持ち悪くなるほどの肩こりだったのでその気持ちは分かります。

でも、「痛み」は身体があなたに

「身体がおかしくなっているよ、改善しないともっと大変になるよ」

とメッセージを出しているだけなのです。

 

「自分の感情の外側」から自分の痛みなどの不調とつきあうと、ストレス状態になりづらくなるので不調のスパイラルから抜け出せます。

「自分の感情の外側」という意味は例えば映画のスクリーンの中にいる痛がっている自分を観客席から眺めている感じです。

この感情の嵐と一体ならないことが「感情にふりまわされない」と言うことなのです。

不安や悲しみだけでなく、うれしさもずっと持ち続けるとそれも身体に影響します。
(特に内臓)

感情は味わい尽くしたら手放しましょう。
いやな感情は距離を置きましょう。

コライユにいらっしゃるみなさんも最初はあなたと同じ感情の嵐に巻き込まれていましたが、気功施術を受け感情で傷ついた内臓をリセットしたり、自分の感情を見つめるワークを一緒に行っていくうちに自分の心とのつきあい方ができるようになりました。
(コライユでは気功施術で内臓に溜まったこじれた感情を陰陽五行でリセットしたり、内臓に溜まった感情を自分で解放するお手伝いのワークをしています。お気軽にお問合せください。)

整体でリセットして、感情の発生源を整え(どのような感情を握りしめているか知る)、発生しにくくする。
一見遠回りに見えますがその方が早いです。

 

3 こだわりや自分ルールをゆるめる

ゆるめるとは自分の考えを後回しにしてまず実行してみようということです。

こだわりや自分独自のルールが多いと不調を早くリセットしづらくなります。
(自分独自のルールとは自分でルールを決めてその通りに行動すること)
なぜなら、専門家のアドバイスは今までの経験から効果のあった方法をお伝えしているから。

自分独自のルールの例

・朝は必ずホットコーヒーを3杯飲むと決めている
・筋トレは夕方までにと言われたが、寝る前でも問題ないだろう

などです。

早くリセットしたいならそれを素直に実行すると良いです。

それがあなたに合わないかは行ってみないと先に進みません。

疑わず、まず信じて確認する
です。

実際やってみて自分に合わないなと感じたら、やり方が間違っていないか、他に方法があるかなど相談する姿勢が大事です。

 

4 五感を使う

五感とは
視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。

身体をリセットしづらい人は五感をバランス良く使えなくなり身体感覚も鈍くなっています。

例えば、私がお客さまに「深呼吸で肋骨の後ろ側を膨らませられますか?」と伺うと分からない方が多いです。

あなたは感じられますか?

感じられなければ、肩こりや腰痛、慢性疲労などが進んでいる可能性が。最初は「痛み」があっても身体が鈍感になって感じられなくなります。

整体院へ通院したり、ヨガ教室などに通ったりしなければ自分の身体の調子を感じる習慣がないので知らず知らず不調が重くなっていくのです。

でも、コライユの玄関にある季節のお花やアロマオイルの香りに気づける方は比較的早く肋骨の動きが分かるようになってきます。

そしてゆっくりですが自分の体調も読み取れるようになるのです。

体調が読み取れるようになれば対処ができるので早くリセットできます。

 

五感を磨くには、
食事の時に良く噛んでゆっくり味わって食べる
のがおすすめ。
(テレビを見る、ながらスマホはNG)

季節にあった盛りつけ(視覚)
コリコリ、パリパリ(聴覚)
なめらかな、ほくほく(触覚)
甘い、辛み(味覚)
香ばしい香り(嗅覚)

すべての感覚が体験できます。

 

5 湯船に入る

「夏は暑いし、お風呂掃除もめんどうだからシャワーだけにしよう」

という方で不調の改善ができている人を見たことがありません。

確かにお風呂掃除は大変です。
シャワーだけでも汗を流すとスッキリします。

でも、身体を温めるとコリや疲れが取れるのは温泉に入ったことがあるあなたなら知っているはず。

シャワーでは身体の芯から温まることができないのです。

冬場は蒸気をシャワーを浴びる時間より長く吸っていますし、乾燥しやすい時期だから鼻やのどにも良いです。

 

根本的なリセットは身体を温めることが不可欠です。

不調のあなたは歪みがあるので熱エネルギーを体中に巡らせる血液の流れが悪いはず。
そこで整体で血管が整うまでは特に外側から温めることが重要。(整体で整っても身体は温めてください)

また、睡眠前にお風呂に入ると質の良い睡眠になりますので、内臓の調子が良くなり身体のリセットが促進されます。

慢性疲労などの不調は湯船に

不調をリセットしやすくする秘訣まとめ

1)強いストレスをやわらげる、
弱めストレスでも長時間続けない
2)感情に振りまわされない
3)こだわりや自分ルールをゆるめる
4)五感を使う
5)湯船に入る

不調をリセットしやすくするのは整体だけでは難しいことが分かったと思います。
ですから心の持ち方に気をつけ、整体を受けることが効果的なのです。

ところで「感情に振り回されない」ですでに述べたのですが、感情に振り回されることはストレスにつながりますね。

実は

こだわりや自分ルール
五感を使う
湯船に入る

もストレスにつながります。

自分ルールがある人は思い通りにならないことにたくさん出会います。
それがストレスになります。

五感を使えない人は、自分の感情も身体感覚も鈍っているのでイライラしがち。

湯船に入らない人は身体も心も余裕がなく冷えやすいのでこれもストレスに。

一言で言うといろいろな角度からストレスを受け続けている人は整体をしてもリセットしにくいということ。

一つでも当てはまったあなたはストレスを受けにくくする工夫をしてみてください。

むずかしそうでしたら、OLを辞め台湾で気功を学んできた私までご相談ください。

 

<おしらせ>


≪2020年12月末まで≫に初回ひもとくスイッチ整体をご予約の方

「身体が変わるインナーマッスルを使った立ち方」を伝授

ご予約時備考欄に「特典」とご記入ください。

**************
【さいたま市 女性整体師の女性専用整体院】
女性のための整体院 コライユ(はらしま)

-中浦和駅:徒歩7分 武蔵浦和駅:徒歩23分
-営業時間:月~土 9時半~19時
-電話受付:9時~20時 (メール受付24時間)
-電話 048-837-2917
-定休日:日曜・祝祭日 (土曜日は営業)

-公式ホームページ
https://body-natural.com

-オンライン整体専用ホームページ
あなたの家から一番近い整体「オンライン整体」
https://body-natural.com/online

-メール予約・お問合せ
https://body-natural.com/form2

-LINE予約・お問合せ
https://line.me/R/ti/p/%40869uhlzv

「ブログを見て…」とお電話ください。

************

秋は干し柿を作る季節(群馬 神流町の風景)

秋の干し柿づくり

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました